日语朗读-京都二十四节气 大暑

3:48
 
공유
 

Manage episode 213482201 series 1433731
Player FM과 저희 커뮤니티의 Jennykaede 콘텐츠는 모두 원 저작자에게 속하며 Player FM이 아닌 작가가 저작권을 갖습니다. 오디오는 해당 서버에서 직접 스트리밍 됩니다. 구독 버튼을 눌러 Player FM에서 업데이트 현황을 확인하세요. 혹은 다른 팟캐스트 앱에서 URL을 불러오세요.
大暑
暑気いたりつまりたるゆえんなれば也。
じりじりと身も心も焦がした頃、最も暑い夏の土用がやってきます。その昔、弘法大師はきゅうりに疫病を封じ込めました。この秘法に因み、暑さ疲れの出易い土用にきゅうりで病を封じる習わしが伝えられています。先人たちが残したおまじないには、時を越えて、人々を守る力があるんですね。茹だるような暑さの中、都人たちは愛宕山の山頂を目指します。千日詣、登る人には「おのぼりやす」、下る人には「お下りやす」、すれ違い様に励ましあって参詣し、千日分の火よけのご利益をいただきます。一期一会の喜びは険しい道の途中で生まれるのかもしれませんね。ほんの一瞬、涼やかな風を感じたら、もうそこに小さな秋。京都には二十四の季節があります。
大暑[たいしょ] 大暑。二十四节气之一。
暑気[しょき]暑气。
じりじり逐步逼近。
土用[どよう]伏天,暑伏
弘法大師[こうぼうだいし] 弘法大师
疫病[えきびょう]瘟疫,传染病。
秘法[ひほう]秘密方法,秘诀
おまじない巫术,魔法,符咒
茹だる[うだる]热得浑身发软
愛宕山[あたごやま] 爱宕山
千日詣[せんにちもうで]千日参拜
下る[くだる]下,下去
参詣[さんけい] 朝山,参拜
ご利益[ごりやく]灵验,蒙神佛保佑
一期一会[いちごいちえ]一生一次
険しい[けわしい]险峻,陡峭,崎岖

363 에피소드